スポーツ教材最新ランキング

■スポーツ教材ガイド

【広告】

Welcome to a スポーツ教材ガイド!

スポーツ教材

このサイトは、ゴルフ、野球、サッカー、バドミントンなど、様々なジャンルのスポーツ教材をご紹介しています。また、売れ筋の人気ランキングや口コミ情報等も掲載しておりますので、ぜひご覧になって、あなたのスポーツライフにお役立てください。

 

22個の独自特典プレゼント中です!

※詳細はこちらから

 

■スポーツ教材人気ランキング!

(2023年12月15日更新)

1位7日間シングルプログラム

7日間シングルプログラム この「7日間シングルプログラム」は、プロゴルファーの小原大二郎さんが教えてくれる、たった3年間で、189人の教え子をシングルプレーヤーへ育てたゴルフ速習DVD教材です。実際に多くの練習生を平均で81以下のスコアを獲得させたレッスン法が、5枚組のDVDの中にボリュームたっぷりに収録されています。ゴルフが上達しない理由は何でしょうか?練習の量が少ない?取り入れているゴルフ理論が間違っている?いいえ、どれも違います。実はあなたが思ったとおりのボールを打てないのは、スイングのある部分に原因があるんです。そのある部分とは?.続きを読む>>

2位弓道上達革命 〜初心者と指導者向け〜【天皇杯覇者 教士七段 増渕敦人監修】DVD2枚組

弓道上達革命 この『弓道上達革命 〜初心者と指導者向け〜【天皇杯覇者 教士七段 増渕敦人監修】DVD2枚組』は、史上最年少で天皇杯優勝を勝ち取った増渕敦人教士七段が教えてくれる、弓道初心者からその指導者までを対象にした、弓道が飛躍的に上達するトレーニング法DVD教材です。弓道を極めるためのいちばんの近道は正しい基本を繰り返すことです。すなわち、足踏み・胴造り・弓構え・打起・引分け・会・離れ・残心の「射法八節」を確実に学ぶことで弓道は飛躍的に上達していきます。この教材では増渕先生が長年に渡って蓄積してきた弓道上達のポイントがすべて公開されているので、初心者、熟練者の区別なく一度お試しいただければと思います。続きを読む>>

3位世界標準の骨を使った直線運動上達法

世界標準の骨を使った直線運動上達法 この「ゴルフ上達法革命」は柳原博志さんが日本人と異なる欧米人のスイングの 「共通の動き」 を徹底的に検証研究を重ね、ついに見つけた理想的なゴルフスイングを身に着ける方法をマニュアルにまとめられたものです。昔からよく言われるように、日本人のゴルフスイングと欧米人のゴルフスイングは大きく違います。背が低くてずんぐりむっくりタイプが多い日本人が、背が高く足も手も長い欧米人のゴルフスイングと同じようにやれというのは、土台無理があるというものですが、このマニュアルでは、そのあたりを徹底的に分析して日本人にも欧米的なスイングを身につけさせ、低くて真っ直ぐ飛ぶドローボールを打つ方法を伝授しています。続きを読む>>

4位剣道上達革命【世界選手権覇者 教士八段 香田郡秀 監修】DVD2枚組

剣道上達革命 この「剣道上達革命」は、世界選手権覇者で、指導者としても全日本学生剣道優勝大会8回優勝の実績を持つ、剣道教士8段の香田郡秀先生が教えてくれる、少年から大人までどの世代から始めても剣道がぐんぐん上手くなる、剣道上達のためのDVD教材です。剣道が上手くなるためにはどうすればいいのでしょうか?ただ闇雲に練習量を増やし、走り込みなどで体力をつけるなどだけでは当然上達には程遠いですよね。剣道は正しい素振りの練習をすることでしなやかな筋肉のついた、剣士としての理想的な体が生まれます。剣道の上達にはまず何より正しい素振りの仕方を身につけることです。間違った竹刀の振り方をしていては決して今より上達することはできません。正しい素振りから生みだされる、強靭な竹刀のスピードが、相手のわずかなスキをつく勝てる剣道へと進化していくのです。続きを読む>>

5位剣道強豪選手量産プログラム【高校剣道界の雄 教士七段 所正孝 監修】DVD2枚組

剣道強豪選手量産プログラム この『剣道強豪選手量産プログラム【高校剣道界の雄 教士七段 所正孝 監修】DVD2枚組』は、2つの公立高校を全国制覇へと導いた高校剣道会の名指導者、所正孝教士七段が教えてくれる、「足さばき」に注目することで生み出された即効的な剣道上達プログラムです。強い選手は何が違うのかを徹底的に探究していくと、その足さばきをする理由、その腕の使い方をする理由、など剣道にはそれに見合った動作に合理的な意味合いがあることが分かります。そのひとつひとつを分析研究することで効率的で個人個人の体格差を考慮したすぐに身に付く練習方法が見つかるのです。この教材では、所正孝教士七段が見つけ出した、効率よく足さばきを身に着け短期間で剣道を上達させる方法がすべて公開されているのです。続きを読む>>

6位弓道の取り懸け・手の内の秘訣【天皇杯覇者・教士八段 増渕敦人 監修】

弓道の取り懸け・手の内の秘訣 この『弓道の取り懸け・手の内の秘訣【天皇杯覇者・教士八段 増渕敦人 監修】』は、史上最年少で天皇杯を制した増渕敦人教士八段が教えてくれる、中級レベルで上達が停滞している弓道中級者を対象に、射全体を通しての感覚や意識、射の運行のなかでのつながりや単に動きを見るだけではわからないポイントなどを中心に解説したDVD教材です。悪いくせの直し方や、中級者が上級レベルを目指すさいに乗り越えなければならない壁、基本を深く身に着けるためのより効率的な練習の方法、力の入れ具合・抜き具合や手・指・腕・肩・肩甲骨・足・腰・姿勢・視点などに渡る細部まで、増渕先生がDVDの動画の中で自らがお手本となり実践しながら丁寧に解説されています。自分の射をどのようにすれば上達させられるか?上級者を目指すにはどうすればいいか?などに日々悩まれている方には大変参考になる教材になっています。続きを読む>>

7位ソフトボール厚木商業式・強くなる練習メニューと上達エッセンス〜見えない競争力の秘訣〜【厚木商業高校ソフトボール部監督 宗方貞徳 監修】

ソフトボール厚木商業式・強くなる練習メニューと上達エッセンス この『ソフトボール厚木商業式・強くなる練習メニューと上達エッセンス〜見えない競争力の秘訣〜【厚木商業高校ソフトボール部監督 宗方貞徳 監修】』は、高校ソフトボール全国大会優勝回数日本一を誇る厚木商業女子ソフトボール部監督、宗方貞徳さんが教えてくれる、高いレベルのソフトボールチームを作るために必要な練習法教材です。厚木商業高校ではどんな練習をしているのか?練習の目的とその理由とは?個々の選手に対応する指導法とは?どうすれば選手の個性を活かした指導ができるのか?どのようなシチュエーションを想定して練習をするのか?等々を実際のソフトボール部の女子選手にモデルとなってもらいDVDの映像を通して細やかな部分まで丁寧に解説されています。また、宗方監督に直接メールで質問ができるメールサポートも特別に付いていますので、ソフトボールが上達したい、チームを強くしたいと願う方はぜひ一度この教材を実際に手に取ってご覧いただきたいと思います。続きを読む>>

8位【佐藤式】明成高校バスケ部・基本と基本を重ね合わせた 「 フリーランスオフェンス 」 〜 個人技の強化と選手の判断を生かす方法 〜

noimage この『【佐藤式】明成高校バスケ部・基本と基本を重ね合わせた 「 フリーランスオフェンス 」 』は、高校男子バスケットでバスケ部創立5年でウィンターカップ7回優勝に導いた、市立明成高等学校バスケ部監督の佐藤久夫さんが教えてくれる、バスケットボールで勝つための最強のオフェンス戦術と練習メニューを公開したDVD教材です。明成高等学校バスケ部と言えばワシントン・ウィザーズ所属の八村塁選手を生み出した高校としてつとに有名ですが、その八村塁選手をはじめ多くの有名選手を輩出してきた、その高いレベルの戦術や指導法、練習法を佐藤監督自ら動画を通して解説しています。佐藤監督が提案する「フリーランスオフェンス」の習得するためのポイントやオフェンス時の動き方、ディフェンスの崩し方など、佐藤監督の高度なバスケ理論が余すことなく公開されています。日ごろの練習方法やオフェンスの戦術、強化策などにお悩みの指導者、選手の方にぜひ一度ご覧になっていただきたい教材だと言えると思います。続きを読む>>

9位ラグビー上達革命【元・日本代表、現・慶應義塾大学ヘッドコーチ 野澤武史 監修】

ラグビー上達革命 この「ラグビー上達革命」は、元日本代表で、現在慶応義塾大学のヘッドコーチをつとめる、野澤武史さん監修の、ラグビーを極めたい、もっとラグビーが上手くなりたい、そんな方のための、ラグビースキルアップDVD教材です。ラグビーは、もちろん団体競技ですから、場面場面での的確な戦術やフォーメーションが重要になります。しかし、それを突き詰めていけば、結局のところ個人と個人の技のぶつかり合いが勝敗を決するスポーツでもあります。では、その個人の技術を高めるにはどうすればいいのでしょうか?この、野澤さんのDVD教材では、ラグビーのプレーを徹底的に分析し、起こりうる様々なシチュエーションに対応するための個人の練習法が、DVDの映像と分かりやすい解説で紹介されています。続きを読む>>

10位ピッチング・スピードアッププログラム

ピッチング・スピードアッププログラム この「ピッチング・スピードアッププログラム」は、プロフェッショナル・コンディショニングコーチ、森部昌広さんが教えてくれる投手の潜在能力を最大限に発揮させる、球速アップのためのDVD教材です。ピッチャーの球速を上げるためには、どのようなトレーニングが必要でしょうか?旧来から言われている、走りこんでもっと下半身を鍛える。投げるのに必要な肩の筋肉を鍛える。実はこれだけでは球速をアップさせることは難しいのです。投手としての理想的な身体を作り、短期間で球速を上げるには、もっと科学的な理論に基づいたトレーニング法を取り入れることが必要なんです。このDVD教材では、腕をスイングする速さ、体の柔軟性、各関節の広い可動性など、投手に必要なすべての要素を強化改善することができるのです。続きを読む>>

 

■スポーツ教材の人気ランキングは、教材販売会社インフォトップの30日以内のランキングから選定しています。